So-net無料ブログ作成
CharadeManiacs(シャレマニ) ブログトップ

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 射落ミズキ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]




シャレードマニアクス、ラストの個別感想は、ミズキさんです♡

ほんっと、ミステリアスと安心感のバランスがなかなか素敵なかっこよくて……。

まさに王子様でした!!

シャレマニの感想は、とりあえずここまでとなりますが、久しぶりに感想書いててもとっても楽しかった乙女ゲーム作品でした。
ちょっと乙女ゲーム熱戻ってきたかも?
この調子で、いろいろ積んでるのやってしまおうかな!


では、お決まりのご注意です。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!








続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 廃寺タクミ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]






今日は、廃寺くんでーす!
この子も、なかなかつかみどころがなくって、最初っからわかりにくいキャラクターでしたけども、ミズキさんとかソウタくんとかとの会話はとっても面白くて、笑ってしまいましたねw

ほんと面白い子でした。




さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!




続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 凝部ソウタ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]



本日は、みんなを煙に巻くことばっかり言って、なかなか本心を見せてくれないソウタくんの感想でーす。

ほんっと、いろんなルートで、話の腰をぽきーって折ったり、誘導したり、茶々を入れてくるので、なかなか真意をつかませてくれない、興味深いキャラクターでしたが。


あー。
めっちゃかわいかったです!!!!!


さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 双巳リョウイチ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]



個別感想はこの辺から折り返しって感じでしょうか!
本日はオトナかっこいいリョウイチさんです!!

ヴィジュアルが一番セクシーで、発売前からかなり気になっていたキャラクター♡
いやー、リョウイチさんルート。
めちゃめちゃ人間臭くて、面白かったです♡



さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 獲端ケイト 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]





ぶっちゃけ、序盤のほうはいちいち噛みついていくケイちゃんにうんざりしてしまったこともありましたが、最後までプレイすると。

あれ?この子、もしかしなくても。
めっちゃかわいい???

となってしまい、”お母さん”にあっという間に絆されてしまいましたとさwwwww


いやー、ほんと。
シャレマニ、かわいい子が多くて楽しかったです。




さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 陀宰メイ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]




本日はメイちゃんでーす!

いやー、かわいかったですね。

もうかわいいしかいってなかったかも。

序盤からとってもお気に入りのキャラクターでした!!




さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 茅ヶ裂マモル 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]



今日は、マモルさんでーす。
マモルさんのルートも2周目プレイしてみると、またいろいろと味わい深いシーンが結構あって面白かったです!




さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 萬城トモセ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]

シャレマニ、自分のためにも感想残しておこうと思って、2周目プレイしているんですが。

なかなか楽しいですね。

伏線張ってあるところでにやにやするのはもちろんなんですが、なんていうんですか。

セリフが絶妙。

それは偽っているとか、本音を隠しているとかそういうのではなくてですね……。
ネタバレなし感想ではこれ以上いえないですね。




さて、お決まりのご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

【ネタバレあり】CharadeManiacs(シャレマニ) 明瀬キョウヤ 感想 [CharadeManiacs(シャレマニ)]

みなさんこんにちはー!
シャレマニ、ちょこちょこ触ってようやくトロコンできました!

いやー、SSに新規モノローグがしれっと追加されてるとか……ぜんぜん気づかなかった……。フローチャート全部埋まってるはずなのに、なんでだろうと必死でありもしないバッドを探しにいろんな遊び方をしてしまったじゃないですか……www

まあ、そんな話は置いておきまして。

シャレマニ、せっかく面白かったので、やっぱりちゃんと感想残しとこうかなと思い直し、今日からはぼちぼちネタバレ満載の個別感想をアップしていきたいと思います。


まずは、ご注意から。

必ず「真相ルートまでクリアした状態」でお読みくださいませ。

基本的にはタイトルにあるルートキャラクターについての感想にはなりますが、ストーリーをすべて読み終えた後だからこそわかる部分についてもいろいろ言及した感想になりましたので、その点はご了承くださいね!
よろしくお願いします!!

ただ、うっかり目にはいったらアレなんで一応ぱっと見、文字が目に入るとやばそうな部分は反転しておきますね!

それでは。
以下からどうぞ!


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

CharadeManiacs(シャレードマニアクス)感想(だいたいネタバレなし) [CharadeManiacs(シャレマニ)]


みなさん、暑いなか毎日、毎日お疲れ様ですー!
8月ももう後半ですけど、いかがおすごしでしょうかー!

私はお盆休みくらいから結構バタバタしてて、FGOイベント出遅れちゃって早々に諦めちゃったのですが、代わりにこちらを頑張ってプレイしておりました!


CharadeManiacs 限定版 - PSVita

CharadeManiacs 限定版 - PSVita

  • 出版社/メーカー: アイディアファクトリー
  • メディア: Video Game



シャレードマニアクス!
略してシャレマニ!

ずっとプレイしていたオクトパストラベラーは、ハンイット、トレサ、サイラス、オルベリクの4章まで終わったところでちょっと中断してプレイし始めたんですが、結論からいいましょう。

めっちゃ面白かった。


久しぶりに乙女ゲームもまだまだ捨てたもんやないな……と感じさせてくれる作品でした。
ありがとう!オトメイト!

こちらはお話の性質上、ネタバレ厳禁な作品ですのでなかなかうまいこといろいろ伏せながら感想書くのが難しい作品なので、まずは前置きを。


なーーーーんにも前情報知らずにプレイしたい!!

……という方は、ぜひこの感想を読まずにプレイしていただきたい!!

そして、気が向けばプレイ後に遊びに戻ってきて読んでいただけるとうれしいです。しかし、購入を迷っているから“さわり”だけでも知りたい、どんな感じのゲームかを知りたいという方には、参考にしていただければ幸いです。あ、もちろんプレイ後ににやにやしながら(?)アナタとワタシの間にあるゲーム内の“秘密”を胸に読んでいただけるものうれしいです!

というわけで、すでに前情報から想像できるであろう、共通ルートのあれこれくらいは以下の感想で触れると思いますので、ご了承くださいね。


では。とりあえずネタバレなしの感想から。





端的に言えば、シャレードマニアクスは“人狼”ゲームがモチーフになっている作品だと思います。(ゲーム中にも登場しますが)

攻略対象のなかに“裏切り者”がいる。

この文句からピンときていた方もきっといらっしゃると思いますが、プレイすればするほど、まさに“人狼”ゲームでした。
なぜそう感じたのかといいますと、推理で真理を導き出し、犯人を暴いていく“ミステリー”的な展開をするのではなく、嘘と本音を場合によって使い分けながら共同生活を行う攻略対象たちの何気ない会話劇から“違和感”を見つけ出していくゲームだからですね。

異世界に拐された10人の男女。
自分たちを誘拐した犯人は「プロデューサー」として自分たちのなかに紛れ込んでいることを知り、疑心暗鬼に陥ります。
そんな、誰を信じたらいいのかわからないなかで強制される“ドラマ”。
信頼できるかどうかもわからない“共演者”たちとともに、失敗すればDEAD ENDという命がけのドラマを演じながら、彼らは“犯人捜し”を行います。

すべてプレイした上での感想ですが、ルールは非常にシンプル。
そのシンプルなルールのなかで、とてもリアルにフクザツな“攻略対象たちの心中”をお互いがお互いに探り合います。

探り合うことを強いられた者。
探り合うことを悲しむ者。
探り合うことを拒否する者。
探り合うことを楽しむ者。
探り合うことよりも大切なことを信じる者。
探り合うこと以外の方法を探す者。

……などなど、いろいろなスタンスから、この“異世界”にアプローチする攻略対象たち。この、性格や思考の方向性、目的の違いから会話に生まれる、絶妙に気持ち悪い空気がものすごく面白かったですね。

また、おそらくプレイヤーの性格によっても、攻略対象への印象ががらりと変わるだろうと感じられたのも面白かったですね。おそらく、人によって誰を疑わしいと思うか、誰の発言に一番説得力があると感じるか、答えを誘導していると感じるポイントや、嘘がうまそうだなと思う人……結構、違うんじゃないかな。そんな風にひとつひとつ、攻略対象たちの会話を噛みしめて楽しめる作品は昨今では乙女ゲームのなかでは珍しいと思いましたね。

また、どのルートを通っても、ほかの攻略対象の“核”の部分は明確にされない(想像はできちゃうかもしれないが)ようになっているつくりも素晴らしかったです。事前情報ほぼなしで、がーっと思うがままにプレイしましたが、ぜんぜん「このルートは消化試合だな」というルートがありませんでした。怪しいと感じる人からいくか、安全そうな人からいくか……それによっても、物語の楽しみ方は結構変わるかなと思いました!

さらに、この作品には真相ルートが用意されています。
が、個人的には真相ルートまで通らなくても、9人分のルートをしっかり通ればある程度予想はできる物語なので(こまかいところまでは無理ですが)、あくまで“解答編”という位置づけかな、と感じました。ヒントは物語内にたくさん隠されていますので、今からプレイされる方はぜひその辺りもいろいろと考えながらプレイされるともっと面白いかな、と思います!

なので、真相ルートでいきなりがっつりいろいろと説明されて、そこでわかったことにがっかり……、という感じもおおむねないとは思います。SF的には正直なかったほうが面白かったかなとは思いますが、そこは乙女ゲームなので(笑)

あとは、恋愛的な部分ですかね。
今作は、非常にどの子も“芝居がかった”セリフが多く、とてもロマンチックな男性ばかりで興味深かったですね。イマドキの高校生、ぜったいこんなおしゃれな言い回ししないだろ、というツッコミをしたいのはやまやまなんですが、“ドラマ”というエンタメがフィーチャーされていることもあり、世界観にぴったりでしたね。私は9人全員が好みだとは言い切れませんが(笑)とってもステキな男の子たちを見つけることができたので大満足でした!!

また、ヒロインについてはさすが名前通りといいますか、“ヒヨリ”見主義的なところがありますが(作中でもたぶん言われてた)、頭は悪くないし、都合よく鈍感になることもありませんので、好感度は高いですね。あと、乙女ゲヒロインとしては必須要素ともいえる一途さが、向こう見ずな感じで暴走することもないので、なかなか素敵なお嬢さんでした!


ちょっとスチルが似たような構図が多くて途中から飽きてきちゃったり、BGMのループの繋ぎが微妙だったり、選択肢いろいろ用意してあるけど実はこれあんま意味ないやろ、的なところもありましたけど(でも、これ以上シナリオに分岐を求めるのは乙女ゲでは大変すぎると思う)とっても楽しかったです!シャレマニ!

またみんなにファンディスクで会えたらうれしいなと感じる作品でした!!

では、ここから先は大きなネタバレはないですが、一応キャラ別感想を自分のために残しておきたいと思います!

プレイ前の段階では彼らの性格を知りたくない!という方にはおすすめできない感想になりますのでご了承くださいね!でも、誰がプロデューサーかは言及しない&彼らの秘密に関しては伏せての形での感想にしておきますので、どんなキャラかどうしても知りたいという方はどうぞ……!(うっかり目に触れても嫌だし……!)でも勘の言い方にはいろいろわかってしまう部分もあるので、できればプレイ後にお読みいただければ!

それでは、ご理解いただけましたら以下からどうぞ。

続きを読む


nice!(1)  コメント(2) 
CharadeManiacs(シャレマニ) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。