So-net無料ブログ作成

神凪ノ杜 妖狐奇譚 感想 [その他乙女ゲーム]

みなさんこんにちは!
E3でいろんな情報でてきて、ゲーマー的にはテンションがあがってますが、いかがおすごしでしょーか!

最近は、スプラトゥーン2とFGOしかやってないですが、久しぶりの新作乙女ゲーム記事、更新ですヨ!!

たぶん、当分はオクトパストラベラーの体験版やってると思うので、また更新が滞っちゃうこともあると思いますが、細々と乙女ゲームプレイしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします(^^)


で!
今回はこちら!!


神凪ノ杜 妖狐奇譚

神凪ノ杜 妖狐奇譚

  • 出版社/メーカー: Matatabi
  • メディア: DVD-ROM




神凪ノ杜 妖狐奇譚。

ものすごくコンパクトにまとまっている作品で、正直びっくりしました。
とってもシンプルなお話でありながら、雨をテーマにきれいに仕上げられた感じで全体的に楽しくプレイさせていただきました!

どうしても短いので、「結構あっさり片付くな?」という感想をもっちゃうのはしょうがないのですが、それでもヒロインと攻略対象2人の距離が縮まっていく過程はしっかり描かれていますし、そこに焦点にストーリーが展開されていくので流れがとても読みやすいので◎。恋愛模様はとてもかわいらしく、純粋な気持ちから来ている言動やなにげない会話にきゅんとくるところもあって、面白かったです。

スチルも綺麗だし、演出もステキ。あと、音楽がすばらしかったですね。この辺りがだいぶゲーム自体の雰囲気、世界観を創り上げているように感じました。

ただ、特別になにか突出して心に残るものがあったかといわれるとそうでもないかな。でも、キャスト買いするにはお値段的にも内容的にもステキな作品な気がしましたね!

では、簡単ですが個別感想をば。









☆直

 おかんでツンデレなセンパイ、ごちそうさまでした!! 個人的には、葵に適度にきびしく、やさしいお兄ちゃんな顔してる直くんにきゅんときたのでありました。いろいろと朝から豪華なごはんが出てくるところが超ポイント高い彼ですが、ストーリーの内容としては、彼自身の問題が彼女を起点にしてどうにかなる、というよりかは、たまたま彼にとって試練の時にヒロインが傍にいて支えることになった、みたいな話だったなあと思いました。そういうところが、高校生らしい恋愛でいいよね。ただ傍にいてくれる、理解しようとしてくれる、それだけで好きになっちゃう。甘酸っぱいわあ。
でも、両想いになるとすっごいいじわる、かわいいわあ。そして東雲さんがお邪魔虫すぎるw

☆宋太

ふんわり優しいけど闇抱えてそうな幼馴染。全体的にやっぱりなあ……という感想だったけど、お母さんがあんなんだったらそりゃ歪んで当たり前だし、嫉妬深くなるのもうなずける。ヒロインが唯一本当の「宋太」をみてくれているわけだし、さらに自分も気を使わなくていい相手になっちゃったのだから、誰にもとられたくないし、いろんな人に可愛がられてる彼女をみるのは気分が悪いよね。
こちらの彼が一番シンプルなストーリーで、黒雨たいしてなんも関係ない話だったので恋愛物語としてはわかりやすいのかもしれません。ピアノと雨、という組み合わせがとっても綺麗なルートでしたね。そしてこのルートでも東雲さんはお邪魔虫。

☆市丸

黒雨の正体に関する話は、次巻にもちこすのかと思いきや、ここであっさりと明かされます。黒雨と市丸、ふたりでひとり。昔の巫女様と黒雨の関係とか、いろいろよくありがちな設定がてんこもりだったけれど、普通に物語として綺麗でよかったです。黒雨とのバトルがえらくあっさり片付いたけど、尺がないのでしょうがないですね。ラストはヒロインの寿命を分け与える形で市丸を存在させることを選んだわけだけど、なにも長生きだけが幸せじゃないからね。うん。
なによりも、おちついた人間離れした感じのキャラクターなのに、コーヒーが死ぬほど嫌いだったり、負けず嫌いで子供みたいな反応をしたりする市丸さんがとってもかわいかったですね。そしてこのルートでも東雲さんが(以下略)


nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

なが

ちょうど2年ほど前に対アリVita版の記事に書き込みさせて頂いた、ながと申します。あいかわらず読み逃げしておりまして申し訳ございません...お久しぶりですw

増田俊樹さん目当てで始めたはずの対アリでグレーテル編にのめり込み、すっかり江口拓也さんの演技に惚れ込みまして(アイナナでもおいしいキャラですよね!)、神凪ノ杜の次巻攻略対象という事で購入するつもりなのですが、次巻だけではなくこちらも先にプレイしておいた方が楽しめそうでしょうか?

というのも実は学生にあまり興味がなくて(笑)、妖狐奇譚編はスルーしようと思っていたのですが...

Switch移植の記事も読ませて頂きました。 移植の件を小耳にはさんだ時は、単に過去作の多機種展開だけだと思い込んでいましたが、この先Switchに移行するという話だったのですね....話は最後までよく聞かねば(笑) Switchを購入する気は全くなかったのですが移行なら買わないわけにはいきませんね! 個人的にVita本体をとても気に入っていたので寂しいですけど。

ちなみに2年前に購入した対アリですが、途中で止まっていますw 対アリだけでなく、次々と発売されるゲームの速度についていけず、積みゲーが20近くあります...夜寝る前の2時間ほどしかプレイする時間が取れないので、スマホアプリの日課とかをこなすだけで精いっぱいで(笑)

でもE3でFalloutやDivisionの新作など買わねばならないタイトルが目白押しで、Switch購入も...となると、もっと稼がないとなりませんねwww

とりとめのない長文失礼いたしました。 陰ながら応援しておりますー♪
by なが (2018-06-27 12:18) 

あかり

>ながさん

すみません、遅くなりました!!遊びにきてくださってありがとうございますー!!
その節はどうもどうも!!グレちゃんにハマっていただけてうれしいです!

神凪~ですが、たぶんこちらはやってなくても大丈夫、だとは思います!というのはまだ次の巻出てないんで、どういう感じになってるのかわからないからなんですが……。ただ、こちらも江口さんはたくさんしゃべってるので、プレイしてもまあ、それなりに楽しめるとは思いますよ!

switchはびっくりですよね!私もですー!でもまあ、Vitaはもうカードも生産しないそうですから、もうしょうがないっちゃあしょうがないですよね……!

ああ、対アリは長いですからね……!完走できてる人の方が少ない気がしますwwスマホアプリの日課こなしてるとやっぱりコンシューマーが手につかなくなりますよね、私もそうですよ!!

Switch、なかなかいいハードだと思うので、また入手したらいろんなゲームで遊んでみてください♡ほんっといろんなハードで気になるゲームが出るから、ハード揃えるの大変ですよね!

ありがとうございます!
また遊びにきてくださいね♪

by あかり (2018-07-05 21:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。